星野総合商事

Home > 買物> 星野総合商事

備蓄倉庫・防災倉庫や資機材なら【星野総合商事株式会社】


防犯の関連情報

防犯(ぼうはん)とは、犯罪を未然に防止することである。 防犯は、家屋に侵入して来る犯罪者に対して予防したり、また危害を加えられそうになったときに抵抗するための用具を携帯する受動的防犯と、地域を巡回したり、家庭を戸別訪問して犯罪の芽を摘み犯行を未然に防ぐ能動的防犯とに分けられる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

星野総合商事株式会社では、防災・備蓄倉庫やテント・搬送資機材、災害用食料品・保存水・生活用品など防災・防犯にまつわる商品を各種取り扱っております。防災・防犯・消防・各資機材を全国へお届けします。

皆さんは防災倉庫と聞いてどういったことをイメージしますか? 最近では各地で地震の被害も増え、災害はいつどこで発生するのか分かりません。 地震発生後の数日間が非常に大事だということは、ニュースを見ても伝わってくると思います。震災後はライフラインが途切れ、食料や水が使えなくなりトイレも簡単にはできない状況で衛生面での問題も出てきます。 そんな急な震災にも対応できるように今必要とされているものが防災倉庫です。 戸建て、マンション、オフィスなど各階に防災倉庫を設けることで食料や飲料水などの必需品を確保でき、上の階や下の階の人でも取りに行くことができます。 さらには、簡易トイレも設置されているので衛生面での不安も解消されます。 防災倉庫の中も各階で設置するものを変えることで色んなケースにも対応できます。 日本人の性格上、自分のところは大丈夫だろうと安心している方もいらっしゃいますが、震災が起きてからでは遅いということを十分に自覚してほしいと思います。 私が住んでいるマンションには防災倉庫が設置してあります。それだけで気持ち的な余裕もできます。 各自で自宅の備えも必要ですが、一人でも多くの命が救える防災倉庫はこれからの生活に欠かせないものになるのではないでしょうか。

注目キーワード

防犯カメラ
「防犯目的」を表向きに設置される監視カメラ。 コンビニエンスストアや銀行のATMには、ほぼ必ず設置してある。 近年ではマスコミがセンセーショナルに報道したことによる、モラル・パニックによって、学校の通学路...
日本警備防犯協会
特定非営利活動法人 所轄庁:東京都 広く一般市民や企業を対象とし、警備業務の適正化事業、防犯活動の支援事業、防犯意識向上を図る為の講習会等の開催による防犯啓蒙事業、一般家庭を対象とした犯罪被害の調査・研......
<<関連情報:防災倉庫>>
PAGE TOP ↑