Naosstec

Home > ハウス> Naosstec

最新のフローリング張り替えはナオス・テック|既存床へ重ね張り


フローリングの関連情報

フローリング、フロアリング(flooring)とは、主に木質系材料からなる床板で表面加工などの加工を施したもの。ただし英語の flooring は単に『床材』という意味であり、リノリウムや和室の畳も英語では flooring である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

フローリングの張り替えは最新・新素材・新工法の「ナオスフローリング」。既存床へ重ね張りする事で作業期間を短縮。通常の張り替え工事に比べ、約3分の1ほどの低価格でご利用頂けます。某公団や大手企業にも採用いただいている最新の重ね張りフローリング。

もしこれから、部屋の中のフローリングの張り替え作業を行いたいと感じているのであれば、素人1人では難しいです。100円ショップで、フローリングの上から貼り付けることができるパネルなどが販売されていますが、なかなかうまくいかないこともあるでしょう。下手に厚みがあるとドアに干渉してしまいますし、何よりも全体的にきれいにならないことも多々あります。それを考えると、ある程度お金を支払ってでも、フローリングの張り替え工事に精通しているリフォーム業者にお願いしたほうが妥当です。フローリングのパネルを丸ごと張り替えるのであれば、かなり大掛かりな工事になってしまいますが、業者によってはその上から貼り付けをしてくれるでしょう。そちらの方が、金銭的にも非常にリーズナブルで済みますし、結果を考えればコストパフォーマンス抜群です。あまりお金をかけずに、部屋の雰囲気を大きく変えたいと感じている人に、オススメできる選択肢となります。とりあえず、そういった作業を行ってくれる業者を具体的にピックアップする必要があるので、リサーチをしてみると良いでしょう。地元で頼もしいリフォーム業者に心当たりがあるなら、そちらに直接お願いしてしまったほうが早いです。もしくは、身の回りのフローリングの張り替えが終わっている人たちの家にお邪魔して、その結果を見せてもらうのも無難なやり方だといえます。その際に、どこのリフォーム業者にお願いしたのか教えてもらうと良いでしょう。また、全国規模で優秀なリフォーム業者をピックアップするのであれば、インターネット上から探すのが妥当です。口コミを確認できる情報サイトは山ほどあるので、そういったところから経験者の話を確認するよう心がけることが大事です。いくつかの業者をピックアップしたらホームページを確認し、フローリングの張り替え作業をするにあたって、どのようなメカニズムで実践してくれるのか、調べると良いでしょう。

注目キーワード

フローリング
表面に木を使った床材。またそれを用いた床。
無垢フローリング
無垢フローリングとは、無垢の木材で作られたフローリング(床材)を言う。  無垢(むく)の木材の定義としては、集成・積層などといった木を継ぎ足す加工を施していない木そのものを指すのかもしれないが、  実...
PAGE TOP ↑