@Bene!

Home > ライフ> @Bene!

キッチンスタジオを東京でお探しなら「アットベーネ」へ


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

キッチンスタジオなら渋谷からすぐ、アクセス抜群のアットベーネへ。白を基調とした広々とした2つの部屋からなる東京都世田谷区三宿のハウス撮影スタジオです。撮影だけではなく、セミナーやパーティーでのご利用も可能です。

料理をするのが大好きで、自分と同じように料理好きの友達と一緒に、料理を作って一緒にご飯を食べようという話をしていました。最初は、誰かの自宅のキッチンで料理をしようという話をしていたのですが、自分の家のキッチンも友達の家のキッチンも結構狭くて、みんなで料理を楽しむことができない、という話になりました。 そんなときに、一人の友達がキッチンスタジオを借りようと提案をしてくれました。キッチンスタジオなんて使ったことがありませんでしたし、撮影をする場所だと思っていたので、普通に借りることができることも知りませんでした。友達が予約をしてくれて初めてキッチンスタジオにいったのですが、とても料理がやりやすい場所でした。とてもきれいで窓が大きく、太陽の光が差し込んでくるとても素敵な空間でした。清潔感もありますし、調理器具も多くあり、おしゃれな食器類も多く用意してありました。 キッチンがすごく広くて、友達数人と料理をしても全く狭いと感じませんでした。とてもいいキッチンだったので、ここを利用してよかったと思っています。みんなで楽しく料理ができ、おもいっきり騒ぐこともできました。周りの目を気にしないでおしゃべりもできて最高でした。

注目キーワード

銀塩写真
撮影にフィルムを用いる写真。 フィルム表面にある臭化銀などの銀の塩類は、光が当たると金属の銀の微細粒子となる。 さらに現像により、この銀の粒子を種として、銀の粒子が大きくなり、肉眼で黒く見えるようになる......
写真集
写真によって主要な内容が構成されている書籍のこと。 一般に英訳の際は、Photo Book と記載されることが多い。
PAGE TOP ↑