自家焙煎珈琲やすらぎ

Home > ライフ> 自家焙煎珈琲やすらぎ

コーヒー豆の通販 自家焙煎珈琲やすらぎ


コーヒーの関連情報

コーヒー(オランダ語: koffie /?k?fi/ コフィ)は、コーヒー豆(コーヒーノキの種子)を焙煎し挽いた粉末から、湯または水で成分を抽出した飲料。歴史への登場は酒や茶には遅れるが、多くの国で飲用されている嗜好飲料である。家庭や飲食店、職場などで飲用され、コーヒーの専門ショップも多数存在する。抽出前の粉末や粉砕前の焙煎豆も、同じくコーヒーと呼ばれることもある。日本語では「珈琲」。 世界各国において、コーヒーを提供する場の喫茶店(コーヒー・ハウス、カフェ、カフェー)は近代、知識人や文学、美術などさまざまな分野の芸術家の集まる場として、文化的にも大きな役割を果たしてきた。さらに、貿易規模が大きい一次産品であるため、経済上も重要視されている。大体北回帰線と南回帰線の間(コーヒーベルト)の約70箇国で生産され、アメリカ、ヨーロッパ、日本など全世界に輸出されている。カフェインに代表される薬理活性成分を含むことから医学・薬学の面から研究の対象となっている。
※テキストはWikipedia より引用しています。

コーヒー豆を通販で注文することができます。自家焙煎珈琲やすらぎでは受注後に焙煎を行い、新鮮なコーヒー豆をお届けいたします。コーヒーギフトも好評発売中!美味しいコーヒーの淹れ方も紹介しています。

コーヒーをおいしく飲むためには、素材にこだわることが必要です。その中で、コーヒー豆を購入して自分で挽くことでコーヒー本来の味わいを楽しむことができます。とはいっても、コーヒー豆にもいろいろな種類があり苦みや酸味や香りなどがあり、好みに合わせて選ぶことが大切です。そこで、通販を利用することによって多くのコーヒー豆から好みに合わせて選ぶことができます。しかも、通販ではカテゴリーが用意されていて、あまり詳しくない人でもテイストから選択してみることができます。そして、絞り込み項目によって複数の条件から指定できるところもあります。ちなみに、通販サイトによって異なりますが、100種類を超える豆から選べるところもあります。そして、産地によっても特徴があり、アフリカやブラジルなどからも選ぶことができます。例えば、キリマンジャロのコーヒーは酸味があり、フルーツ系の甘みがあります。それに対して、インドはコクと独特の味わいがあります。そのため、いろいろと試して自分の好みを見つけることが大切です。そこで、お試しパックを利用することで、いろいろな産地のコーヒーを試してみることもできます。ちなみに、コーヒー豆によって単価も異なります。比較的安い豆だと100グラム300円ほどから購入をすることができます。もちろん、高いからといって自分に合っているわけではないので、いろいろと試してみることが大切です。始めにもあったように本来ならば淹れる直前に自分で豆を引くことがポイントですが、手間もかかるという面があります。そこで、購入をするときに豆を挽いて真空パックにしてくれるところもあります。これを利用することによって、短時間で手軽に淹れられて便利です。それに加えて、豆の挽き方も指定することができ、細かく挽いたり荒く挽くことで味わいを変えることも可能です。そのため、通販サイトでの情報も確認しながら注文をすることが大切です。

注目キーワード

コーヒー
:飲料 6世紀の頃です。羊飼いのアラビア人がいました。ある日、自分の飼ってる羊が興奮しているのを発見して不思議に思い観察してみると 赤い木の実を食べるとそうなることがわかったのです。毒でもなさそうな...
アメリカンコーヒー
+薄いコーヒー +軽いローストのコーヒー 薄いコーヒーはアメリカより移入した文化であるが、現在のアメリカでは薄いコーヒーは飲まれていないようである。通称アメリカン。 http://www2.plala.or.jp/kamkamkam/gim
<<関連情報:コーヒー豆 通販>>
PAGE TOP ↑