ワンライフ

Home > ビジネス支援> ワンライフ

写真スタジオで横浜ならワンライフ|七五三、家族写真


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

写真スタジオを横浜でお探しなら写真撮影はワンライフにお任せください。七五三、お宮参り、入学、入園などの記念写真も承っています。やさしい自然光の入るフォトスタジオで、思い出に残る子供・家族写真を撮影しませんか?

 祖母の米寿を記念して、家族みんなで写真を撮ることにしました。家族が集まりやすい横浜で写真スタジオを探したところ、こちらのお店がお得なキャンペーンを行っていたのでお願いすることにしました。祖母が高齢ということもあって、撮影時の移動や体調管理が気になりましたが、こちらの写真スタジオの方はとても気遣いの出来る方ばかりで、高齢の祖母に負担がないよう最大限に工夫してくれたので嬉しかったです。家族全員、写真スタジオでの撮影には慣れていなかったので最初は緊張で表情がかたかったですが、カメラマンさんとスタッフさんで場を盛り上げてくださり、すぐに笑いの絶えない自然体の表情で写真撮影をしてもらうことができました。ポージングや表情などもしっかりアドバイスをいただき、とても楽しい時間を過ごすことができ、写真の仕上がりもとても美しかったので、祖母にも大変喜んでもらうことができました。今回の撮影を通じて写真撮影の楽しさを教えてもらうことができたので、これからは毎年、家族で記念に写真を撮りたいと思います。撮影した全てのデータを購入することができ、時々思い出に眺めていますが、気に入った写真は今年の年賀状に使う予定です。

注目キーワード

銀塩写真
撮影にフィルムを用いる写真。 フィルム表面にある臭化銀などの銀の塩類は、光が当たると金属の銀の微細粒子となる。 さらに現像により、この銀の粒子を種として、銀の粒子が大きくなり、肉眼で黒く見えるようになる......
写真
光学的方法で感光材料面に写しとった物体の映像。一般には物体からの光を写真レンズで集めてフィルム・乾板などに結像させ、これを現像液で処理して陰画とし、印画紙などに焼き付けて陽画を作る。 日本では1857年に...
<<関連情報:写真スタジオ 横浜>>
PAGE TOP ↑